ファッションレンタルとは?メリット・デメリットを徹底解説!

ファッションレンタル

ファッションレンタルサービスに加入しようとしている、そこのあなた!

あなたは、ファッションレンタルに「向いてる人」・「向いてない人」のどっちだと思いますか?

ファッションレンタルサービスに加入する前に、必ず知っておきたいメリットデメリットについて解説します。

登録前に、本当に洋服のレンタルが自分に向いているのかチャックしてみてください!

この記事では、ファッションレンタルサービスの「はてな?」について、網羅しているのでぜひ最後までご覧ください。

ファッションレンタルサービスとは?

ファッションレンタルサービスとは、月額制の洋服レンタルサービスです。

月額制のサービスの他には、「スーツ」・「ドレス」・「着物」のような普段はあまり着る機会がない洋服を短期間で貸し出してくれるサービスもあります。

サービスによって月額料金は6,000〜12,000円と幅広く、金額に応じてグレードが高くなります。

ファッションレンタルサービスの月額料金とグレード

ファッションレンタルのデメリット

洋服が自分の手元に残らない

洋服を集めること事態が好きな人には、あまり向かないかもしれません。

気に入った服を割安で購入できるサービスが多いので、「いいな!」と思った洋服だけ購入すれば、自分のお気に入りだけを集めた質の高いクローゼットが出来上がります!

借りる洋服は中古品

ファッションレンタルサービスで、借りる服はほとんどが中古品です。

中古品ということもあり、使用感がある洋服が届く場合もあります。

「誰かが来た服を着るのに、抵抗がある。」という人は

メチャカリがおすすめです!

レンタル品が全て新品なので、気になる方はチェックしてみてください。

返却が面倒

人によっては、返却が面倒と感じることもがあるかもしれません。

返却方法はサービスによって異なり、主に次の5つ

  • 自宅集荷
  • コンビニ預かり
  • ヤマト運輸の営業所
  • 宅配ロッカー
  • SMARI

SMARIは、ローソンに設置されている返却ボックスです。

関東圏などの都市部に設置されており、対面いらずで簡単に返却できるサービスです。

都市部にお住まいの方は、返却が楽ちんです!

汚れに気をつけなくてはいけない

借りた服を汚してしまった場合、一部金額もしくは、全額を保証しなければならない場合があるので丁寧に扱う必要があります。

日常的に着用するのであれば、破損したり汚れたりすることは少ないと思うのであまり気にしすぎる必要はありません。

思っていた洋服が届かない場合がある

ファッションレンタルサービスは、登録する際に個人の「好み」や「体型」などを診断して、最適な洋服を提案してくれます。

しかし、まれにサイズが合っていなかったり自分の好みではない洋服が届く時があります。

スタイリストの洋服のセンスに不安がある方は、「Brista」のような自分で選ぶタイプのファッションレンタルサービスを選んでみるといいでしょう!

みーちゃん
みーちゃん

満足できない洋服が届いた場合は、レンタルサービス側に自分の要望をはっきり伝えてみましょう。

きっと、あなたの要望に親身になって答えてくれるはずです!

ファッションレンタルのメリット

簡単におしゃれになれる

ファッションレンタルサービスは、プロのスタイリストがあなたの「体型」、「年齢」、「好み」に合わせて、ピッタリのコーディネートを提案してくれるのでおしゃれになること間違いなしです

「自分で選んだ服でおしゃれになりたい!」と言う人向けのサービスもあります。

このような自分で選ぶタイプのサービスでも、プロのスタリストのコーディネート例を参考にできるので、簡単におしゃれになることができるんです!

クリーニング代がかからない

借りた服は、クリーニング不要です。

「借りた洋服を汚してしまった」という場合は、クリーニングに出さず、まずは自分が契約したサービスに確認してみましょう。

収納スペースがいらない

「ついつい洋服を買いすぎて、収納スペースがパンパンだよ…」

なんて人はいませんか?

もう一生着ることのないであろう服が、クローゼットの奥に眠っている人もかなりいるんじゃないでしょうか?

そのような人は、洋服をレンタルして収納スペースの悩みから解放されましょう!

洋服代の節約になる

ファッションレンタルサービスは、手元に洋服が残らない分、安く済みます。

「安い金額でいろんな服をおしゃれに着こなしたい!」

という人は、おすすめです。

時間の節約になる

毎日の洋服選びにかける時間を節約できます。

しかも、買い物の時間もいらないので、忙しい人にもおすすめできます!

みーちゃん
みーちゃん

ある調査によると、18歳から60歳の女性は1日に平均して約17分を洋服選びに費やしているとか。

一年に換算すると、103時間です!

3泊4日の国内旅行ができちゃいますね笑

こんな人におすすめ

以上のメリット・デメリットを踏まえ、ファッションレンタルに向いている人の特徴を紹介します。

ファッションレンタルに向いている人
  • ミニマムな生活が好き。
  • 洋服を買いすぎてしまって、お金に余裕がない。
  • 洋服選びや買い物が面倒
  • 時間に追われている。
  • 「おしゃれになったね!」と言われたい。
  • 他の人が着た服を着ることに、あまり抵抗がない。

3つ以上当てはまっていれば、ファッションレンタルのサービスを検討してみましょう!

ファッションレンタルのQ&A

定額料金以外に返却手数料がかかることがあります。

返却手数料は、300〜500円/回程で、、「エアークローゼット」や「Rcawaii」などの借り放題プラン付きのサービスは、返却手数料がかかる場合が多いです。

基本は退会してもキャンセル料金は発生しません

普段着で子供服を扱っているサービスは「メチャカリ」だけです。

スーツやドレスのような短期間で借りられるサービスは、「Cariru」や「DMMいろいろレンタル」がおすすめです。

大きいサイズは、サービスによっては品揃えが少ないことがあります。

大きいサイズをお探しの方は、「エアークローゼット」の「ライトプラス」がおすすめです。

サービスによっては、スーツやドレスの展開があります。

女性向けの定額サービスは、「EDIST. CLOSET」、「Rcawaii」、「Brista」あたりがおすすめです。

まとめ

今回は、ファッションレンタルのメリット・デメリットを紹介しました。

この記事を読んで「私に、ファッションレンタルは向いてるかも!」と思った人は、

【2021年最新版】おすすめの洋服レンタルサービスの選び方を徹底解説!

こちらの記事を参考にしてください!

ファッションレンタルサービス初心者に向けて3ステップで、わかりやすく解説しています。

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました