堀米雄斗が東京オリンピックで履いていたスニーカーは?自前のスケートボードシューズおすすめ5選を紹介

堀米雄斗DUNK

今回は、2020東京オリンピック「スケートボード男子ストレート」金メダルの堀米雄斗選手が履いているスニーカーを紹介します!

まずは、堀米雄斗選手「優勝おめでとうございます!!

同じスケートボーダーとして、東京オリンピックでの優勝は本当に嬉しかったです!

しかも、オリンピックのスケートボード”初代チャンピオン“として、今後その名が世界に残る偉大な快挙です!!

『スケートボード』は競技人口の少ないスポーツですが、私は、オリンピックの新種目に追加されてから「少しでも、スケートボードに興味を持つ人が増えて欲しい」と願っていました。

堀米雄斗選手の活躍は、いまだに認知度の低い『スケートボード』を日本中に広める一歩になると思います。

この記事を読んでわかること
  • 堀米雄斗選手が東京オリンピックで履いていたスニーカー
  • 堀米雄斗選手イチオシのスニーカー5選

堀米雄斗選手が東京オリンピックで履いていたスニーカー

堀米雄斗選手イチオシのスニーカー5選

こちらのスニーカーが最有力です!

堀米選手が履いていたスニーカーと同じカラーのスニーカーの販売は確認できなかったので、別注モデルだと考えられます。

SBモデルではあったものの、意外にもスリッポンタイプのスニーカーでした。

スケートボード用のスニーカーといえば、ナイキのダンクSB

人気急上昇中の超人気モデルです。

ダンクSBについては、こちらの記事で詳しく解説しています!

堀米雄斗選手イチオシのスニーカー5選

こちらの動画では、堀米選手が『パフォーマンスしやすいスニーカーランキング』を発表しています。

どれも、中々手に入らないレアモデルで「さすが金メダリスト!」といった感じです。

それでは、順番に紹介していきます。

5位 Eric Koston x Air Jordan 1 Low SB ‘Midnight Navy’

Eric Koston x Air Jordan 1 Low SB 'Midnight Navy'

エアジョーダン1とダンクSBのコラボスニーカー。

スケーター界のレジェンドである”エリックコストン”がデザインしたモデルになります。

販売価格

GOAT → $500 〜 $800

StockX → ¥60,000 〜 ¥90,000

4位 Nike SB Dunk Low Sean Cliver

Nike SB Dunk Low Sean Cliver

スケートボードアーティスト”ショーン・クライヴァー”のコラボスニーカー。

クリスマスツリーのモールをイメージした雪のようなアクセントをプラスし、ホリデーシーズンの雰囲気を落とし込んだ一足です。

販売価格

GOAT → $300 〜 $700

StockX → ¥65,000 〜 ¥100,000

3位 Nike SB Dunk High ‘Carpet Company’

Nike SB Dunk High Carpet Company

アメリカのスケートデッキブランド”CARPET COMPANY(カーペットカンパニー)”とのコラボスニーカー。

アラビアンスタイルの斬新なデザインとなっています。

ヒールサイドには頭文字”C”を模したスターアイコン、ヒールパネルには左右に”BROUGHT TO YOU BY THE HABIBIBIS AT CARPET COMPANY”のテキストとアラビア文字が刻印されています。

販売価格

GOAT → $400 〜 $600

StockX → ¥35,000 〜 ¥50,000

2位 Girls Don’t Cry x Dunk Low Pro SB QS ‘Friends & Family’

Girls Don't Cry x Dunk Low Pro SB QS 'Friends & Family'

グラフィックアーティストの”VERDY”が手掛ける「ガールズ ドント クライ(Girls Don’t Cry)」とのコラボスニーカー。

2019年2月にホワイトとレッドの2色展開で発売されました。

現在の販売価格は、レッドが20万から50万円程

ホワイトだと、100万円以上で取引されています!

堀米選手に相応しいプレミアムな一足です。

1位 Jordan 1 Retro Fragment

Jordan 1 Retro Fragment

2014年12月発売の”エアージョーダン1″と”フラグメントデザイン(FRAGMENT DESIGN)”のコラボスニーカー。

1985年のオリジナルシリーズの中でも特別な人気を誇る”つま黒”をベースに赤部分をブルーに差し替え、ヒールにフラグメントのサンダーマークが入ったスペシャルモデルです。

こちらのスニーカーは、堀米選手が『Fragment design』の創設者”藤原 ヒロシ”さんから直接プレゼントしてもらったという一足です。

販売価格

GOAT → $3,500 〜 $8,000

StockX → ¥400,000 〜 ¥800,000

まとめ

堀米雄斗選手の今後の活躍に期待しています!!

\\レアスニーカーを買うならStockX//

StockXのおすすめポイント
  • 海外限定商品をゲットできる
  • 本物鑑定付き
  • 日本語対応
  • 過去の取引データから適正価格がわかる
タイトルとURLをコピーしました