SNKRS(スニーカーズ)の限定オファーが来ない人必見!通知時間やおすすめ設定を紹介

SNKRS
  • SNKRSの限定オファーって何?
  • 通知が来る時間は?
  • 限定オファーをもらうには、どうしたらいいの?

こんなお悩みを解決します!

この記事では、NIKE公式が発表した限定オファーをもらいやすくなるアクションを紹介します。

また、限定オファーをもらいやすい人には、ある『共通点』があることが分かりました!

限定オファーとは

SNKRSの限定オファーとは、NIKEに選ばれたユーザーのみに通知される先行販売です。

対象者全員の『先着順』形式の販売です。

つまり、気付くのが遅れてしまうと、購入することができません!

SNKRSの通知設定は必ずONにしておきましょう!

限定オファーが来やすい時間

限定オファーの時間はランダムです。

○時ピッタリに来るというわけではありません。

しかし、過去の限定オファーを調査すると、時間帯に規則性があることが分かりました。

限定オファーが来やすい時間
  • 販売前日の9〜13時
  • 販売当日の7〜8時

販売前日のお昼頃に来るケースが最も多いですね。

3日以上前に来ることもザラにあるので、発売日前の数日はスマホを手放さないようにするのが賢明です。

【NIKE公式発表!】限定オファーが来るアカウント

2021年6月、海外版のNIKE公式ニュースで『限定オファー』に関する情報がリリースされました。

その内容は「Here’s What to Know About Exclusive Access」。

限定アクセスについて知っておくべきこと

要点を整理すると、こんな感じ↓↓

限定オファーを優先的に送るアカウントは、SNKRSアプリでの

  • 過去抽選のエントリー
  • コンテンツの視聴
  • アンケートの参加

などを含む、50以上の項目から選定され、最も価値のあるユーザーに届けることを目標としている。

要するに、「抽選にたくさん参加してSNKRSのストーリーを視聴してSNKRSのアンケートに回答すれば、少しは限定オファーがもらいやすくなるよ」という話です。

「じゃあ、残りの項目は何やねん?」という話ですが、残念ながらNIKEから発表された内容はここまでです。

しかし、本質を理解すれば残りの項目も大体見当がつくのではないでしょうか?

次の章では、買える人だけが知っている強いアカウントの作り方を紹介します。

【大予想】強いアカウントの作り方

まーくん
まーくん

この章で紹介する内容はあくまで『都市伝説』の世界です。

ただ、適当なことを言っているのではありません。

限定オファーをもらいやすい人の調査した結果をまとめました。

突然ですが、あなたがNIKEの社員だったらどういう人に商品を買って欲しいですか?

答えは様々だと思いますが、大きく分けると次の2パターンに当てはまると思います。

  1. 純粋にスニーカーが欲しい人
  2. NIKEの売り上げ拡大に貢献できそうな人

先ほど紹介したNIKE公式発表の3つの項目は、1番に当てはまります。

それでは具体的に、限定オファーが期待できるアクションを紹介します。

純粋にスニーカーが欲しい人

スニーカーズでスニーカーが欲しい人のイラスト

アプリの起動時間を増やす

定期的にSNKRSアプリを起動して、何かしらのアクションを起こしましょう。

ストーリーを見たりSNSで商品をシェアしてみるのも良いでしょう。

運が良ければゲリラ販売をGETできるかも!

お気に入り登録

欲しいスニーカーは事前に、お気に入り登録しておきましょう。

「Off-White」とのコラボスニーカーが欲しければ、過去のコラボ商品を全てお気に入り登録するのがおすすめです。

もしかしたら、優先的に「Off-White」コラボスニーカーの限定オファーが来るかもしれません!

スニーカーズのお気に入り登録

LINE連携

NIKE公式のLINEアカウントに登録しておきましょう。

限定オファーの通知が来たり、イベントへの招待など有益な情報が盛り沢山なので、登録しておいて損はありません。

NIKE公式のLINEアカウントはこちら

NIKE商品の購入履歴

レアスニーカーに関わらず、NIKEの商品をたくさん買っている人は優遇されるという話もあります。

同時発送を狙ったタイミングでの購入が良いとか、、、

複数アカウントを持っていない

ずるして購入しようとする人に、スニーカーを売りたいとは思わないですよね?

SNKRS公式ページには次のような記載があります。

複数のアカウントを作ると、限定アクセスの情報を得られる可能性が低くなる場合があります。

SNKRS JAPAN

複数アカウントやbot作成は、アカウント停止になるリスクがあるので、あまりおすすめできません。

NIKEの売り上げに拡大に期待できそうな人

スニーカーズの売り上げのイラスト

若いユーザー

スニーカーのターゲット層は、20代から30代の若い世代

ファッションに敏感な若者に、かっこよく履いてもらいたい」という狙いがあるかもしれません。

さらに、若い世代の拡散力はスニーカーの宣伝にもなりますね!

女性ユーザー

スニーカー = 男性のファッションアイテム」というイメージは一変。

最近では、女性のスニーカーファンも増えてきました。

ターゲット層の拡大という意味で、女性ユーザーへのアタックは効果抜群です!

まとめ

NIKE公式が発表した限定オファーが届きやすくなるアクションは、以下の3つ。

  • 過去抽選のエントリー
  • SNKRSコンテンツの視聴
  • SNKRSのアンケートの参加

その他にも

  • 純粋にスニーカーが欲しいと思わせるアクション
  • NIKEの売り上げ拡大に貢献できると思わせるアクション

この2つのアクションが多いアカウントが限定オファーが来やすいとか、、、

プレ値でスニーカーを買うならスニダン

\招待コード「J7WNXJ」利用で最大4,000円割引/

タイトルとURLをコピーしました