【STEPN】Energy(エナジー)の増やし方|効率良く消費できる裏技を紹介

stepn

この記事の対象者

  • これからSTEPNを始めようとしている方
  • 効率良くGSTを稼ぎたい方

エナジーは稼ぎに最も直結すると言っても過言ではありません。

その証拠に、こちらのグラフをご覧ください。

STEPNのエナジー量とGST獲得量の関係

スニーカーのレベルを9まで上げた場合の、各エナジーにおけるGST獲得量です。

GSTの獲得量の差は歴然ですね。

エナジーを制すものは、STEPNを制す。

この記事では、エナジーの効率良い活用法について解説します。

Energy(エナジー)の基礎知識

トークンを稼ぐための要になるのが『Energy(エナジー)』です。

1エナジーあたり5分間の運動に相当し、0.2エナジー(1分)単位で消費されます。

また、6時間ごと(4時, 10時, 16時, 22時)に全エナジーの25%ずつ回復するという仕組みです。

エナジーの総量はスニーカーの保有数とレア度によって決まります。

所有スニーカー数エナジー運動時間
1210分
3420分
9945分
151260分
3020100分
  1. アンコモンスニーカー:+1エナジー
  2. レアスニーカー:+2エナジー
  3. エピックスニーカー:+3エナジー
  4. レジェンダリースニーカー:+4エナジー

例) レア・アンコモン・コモンのスニーカーを1足ずつ保有している場合

4ベースエナジー +(1+2)ボーナス
7エナジー

STEPNの基礎知識が浅い方は、まずはこちらの記事を読みましょう!

効率良くエナジーを消費する方法

この章では、総エナジー量以上に稼ぐ事ができる裏技的手法を2つ紹介します。

0.5走法

STEPNを始めたばかりで、エナジー数が少ないユーザーにおすすめの技。

STEPNアプリの仕様をうまく利用した手法です。

0.5走法とは?

<総エナジー数が2の場合>

エナジー残量が3.5の状態で3分間(0.6エナジー)運動します。

すると、STEPNアプリの仕様上、0.5エナジーで0.6エナジー分運動したことになります。

これを1日に4回繰り返すと、最大2.0エナジーのところ、2.4エナジー分運動することが可能です。

ただし、0.5走法により修理費用の増加やGST獲得効率の低下が報告されています。

0.5走法は費用対効果を考えると、一長一短な部分があることは理解しておきましょう。

スニーカーを送付する

効率良く稼ぐためには、エナジー数を増やすことは鉄則です。

そのために、スニーカーの足数を3足から9足へ、9足から12足へと目指している方も多いと思います

しかし、スニーカー集めの過程で誕生するスニーカーのほとんどが使われません。

そんな置物と化したスニーカーを友達・家屋に送ることでエナジーの総量が増加します。

具体的なエナジーの増加量については、こちらの表をご覧ください。

参考:takayukiblog

アカウント数の増加に伴い、全アカウントのエナジー数の合算が多くなっています。

しかし、この考え方は夫婦のような生計を共にしたユーザーへの恩恵が前提となっています。

なぜなら、生計を共にしていない友達などにスニーカーを貸した場合、稼いだトークンんは相手の資産になってしまうからです。

では、僕のような独身ユーザーにおすすめの戦略はなんでしょう?

それは、『送る側 > 送られる側』のパワーバランスを利用することです。

あなたがSTEPNをやっていない友達や兄弟などに対して、送る側の立場に回ることで、条件の良い提案を飲み込んでもらえます。

理解しにくいと思うので、僕が実際にやっている例を紹介します。

例)僕の場合、、、

3つの条件付きで、友達にスニーカーを1足プレゼントしました。

  • 稼いだGSTは自由にしてOK。
  • こちらが返して欲しいと言えば、必ず返さなければいけない。
  • 絶対にスニーカーを売らない。

個人的に、この戦略はレンタル機能やGMT獲得用スニーカーの育成に相性が良いと思っています。

なぜなら、レンタル機能やGMTは実装されていないため、優先度が低いからです。

かといって、これらのイベントの準備を疎かにすることは、STEPN攻略に遅れを取る可能性があります。

なので、未実装イベントの準備を友達や家族にお願いしよう!というのが、この作戦のミソです。

スニーカーのレベルを10まで上げるには、合計80GST + 40 GMTが必要です。

さらに、スニーカーのレベルを30まで上げるためには、合計650GST + 279 GMT が必要です。

イベント条件
レンタルスニーカーのレベル10
GMTの獲得スニーカーのレベル30

 

そこで僕は、友達・兄弟にスニーカーのレベルを10または30まで上げてもらって、頃合いを見て他のスニーカーと交換しています。

一見都合の良い提案ではありますが、送られる側はリスク0でGSTを稼げるので、提案としては十分妥当ではないでしょうか。

友達・家族とのスニーカーのやり取りは、マルチアカウントに含まれないので安心してください!

■マルチアカウントの定義

  • 複数の携帯を所持し、同時に運動する
  • 1人のユーザーがデバイス数に関わらず複数アカウントを所有すること

これらの行為は、アカウント停止処置の対象となります。

エナジーに関する注意点

スニーカーの送付・出品によるエナジー数の減少

マーケットプレイスに出品、または誰かに送付したスニーカーは所有していることにはなりません。

そのため、出品・送付によるエナジー数の減少には十分注意しましょう!

出品しながらエナジー増加量を減らさない裏技

✔️ 保有スニーカー3足のうち1足売却したい場合

  1. 18時に全エナジー(4/4)を消費する。
  2. スニーカーをマーケットプレイスに出品する。
    →この時点でのエナジー数は0/2
  3. 22時直前までスニーカーが売れなかった場合、出品をキャンセルする。
    →22時にエナジー数は1/4になる。
  4. 再び出品する。
    →この時点でのエナジー数は1/2
  5. エナジー回復時間に出品・キャンセルを繰り返す。

エナジーは回復時間以外で増えることはない

エナジーは急に増えることはありません。

「スニーカーを購入したらすぐに稼げる」と思っている方は、残念ながら間違いです。

なぜなら、スニーカーの所有数が0 → 1になった時点でのエナジーは0/2となるからです。

つまり、スニーカーを購入してからエナジーが全回復するまでは、24時間待つ必要があるということ。

よくある質問

運動すること自体は可能ですが、GSTを獲得することはできません。

運動中は移動距離・時間を測ってくれるので、スニーカーをまだ購入していな方は試しに運動してみると良いでしょう。

ちなみに、エナジーが0になったことに気づかず運動し続けても、スニーカーの耐久度(durability)は減らないので安心してください!

以下の2つの原因が考えられます。

  • ムーンウォーク(Moonwalking)状態になっている。
    自転車に乗るなど、スマホを固定した状態で運動するとGSTを獲得する事ができません。
    STEPNのムーンウォーキング
  • GPS・モバイルデータ通信が弱い
    運動開始直後はGPSの反応が悪い事があります。START開始直後に運動を一時停止し、数秒間待ってから運動すると復活するケースが大半です。
    また、運動中は必ずWifiの接続を切っておくようにしましょう!

今後開催される予定はありませんが、エナジー関連に関するイベントが開催される可能性が高いと予測できます。

なぜなら、エナジーはGST相場やスニーカーのフロア価格に影響を与えにくいからです。

実際、2022年3/28〜4/5開催の双子確率2倍イベント開始直後には最大20%までGST価格が上昇しました。

これだけ期待値の低いイベントであっても、ここまでGST価格に影響します。

運営側としても、相場を大きく揺るがすイベントは避けたいはずです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます!